「身近な草花と毎日の器」展

b0201787_7181165.jpg

カフェで使わせていただいている陶器の器たちの生みの親、
陶房窯八の展示会が、日野・ギャラリー大屋で開催されています。

おとといの水曜日、私も早速訪ねて参りました。

古民家を改装したこちらのギャラリー、ひときわ目立つたたずまいと
木のあたたかい温もりを感じる雰囲気。
器たちは、まるでいつもこのギャラリーに居るかのような顔をして
空間にしっくりと馴染んでいて。
ひとつひとつ、見あきることのない表情と景色を愉しませてもらいました。

久しぶりに会ったマダム窯八とのおしゃべりも尽きず、
根っこがはえる寸前で・・なんとか帰ってきましたけれど。


今回の展示会は、山野草の松下空翠さんとのコラボだそうで、
今日6月28日から更に多くの鉢が並ぶようです。
会期はあさって30日(日)まで、ご興味ある方は是非お運びください!
by le-canard | 2013-06-28 07:41 | つれづれ | Comments(0)
<< グランメルシーフェア開催中 ~... 涼。 >>