3時を待ちながら

b0201787_2348748.jpg

絶対に、3時になったら食べるんだと決めて。
オシゴトをしながら3時を待つ昨日。

そういえば、「ゴドーを待ちながら」って不思議な戯曲を習ったなぁ・・・と、
急に学生時代にタイムスリップ。
確か作者はサミュエル・ベケット。
もう●年も思い出したこともなかったワードが、こんなきっかけでぽんぽん出てくる。
人間の脳ってすごい。


私の待っていたもの。
それは、ゴドーなんかじゃなくて。

美味なるプリン!

みたかプリンさんが久我山に出張されると聞いて、求めたプリン!!
(お買い求めありがとうございました、Mさま)

ほのかな甘みとカラメルのアクセント、
まっすぐ丁寧に作られている感を、ひと匙ごとに頂きました。
3時1分には、完食です。当然。

プリンといえば、カヌレの遠い親戚筋とも思っています。
ふたを取って、バニラビーンズの粒々と目が合った時には、、、なんかうれしくて。
うやうやしく、こんにちは!!ってちゃんとご挨拶しましたから。


今回はプレーンを。
次回は「大人風味」を狙っています。ネーミングも素敵です。
岩崎通信機さん前で、”毎週”金曜日の出店が決定だそうですので!
来週も楽しみです。
by le-canard | 2013-09-07 22:00 | つれづれ | Comments(2)
Commented by mitakapurin at 2013-09-10 09:42
うわぁ〜、こんな素敵に紹介していただいて感激です。ありがとうございます。ブログの写真も文章もいつもとっても素敵ですよね。書籍化してほしいくらいです!
Commented by le-canard at 2013-09-11 13:41
mitakapurinさん、
コメントありがとうございます!
すっかり、みたかさんのファンになってしまいました♪
週に一度の楽しみ、今度は直接うかがいます。

移動しての活動、お体が資本と思います。
秋口の変わりやすい気候にも、どうぞご自愛くださいませませ。



<< 花と光と雨 ~fleur, l... ポティマロン ~potimar... >>